FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロハスってなんですか?

こんにちは。
かなりあけてしまいましたね。

今回はスレッドテーマにもあった「LOHAS」について・・・

勉強が足りないので、まずは引用で・・・

LOHAS= Lifestyles of Health and Sustainability の頭文字をとった略語で、健康と環境、持続可能な社会生活を心がける生活スタイル「LOHAS」ローハス(ロハス)のことです。
LOHASは1990年代の後半にアメリカの中西部、コロラド州ボールダー周辺で生まれた新しいビジネス・コンセプトです。ボールダー周辺には、地球環境問題や農薬汚染の問題に危機意識を持ち、オルタナティブな生き方やLOHASな事業を始めた人たちが誕生しました。
国の政策と地球環境の持続性に危機感を持つ、社会企業家やクリエイティブな人たちがビジネスを通じて新しいパラダイムの創造を志した、これがLOHASの源流です。

日本では、2004年後半からマスメディアに頻繁に登場するようになり、雑誌「ソトコト」や女性ファション誌に最近では環境誌にも登場するようになり、日本では40%の人がLOHASを知っているといわれています。
NPOローハスクラブでも2005年10月からLOHASアカデミーを開講し、本格的なLOHAS学の普及に努め、ビジネスに、生活に役立つことから大変人気を博しています。

というわけです。

ようは、コストや効率を優先しないで、地球の環境や自分の健康を第一に考えていくライフスタイルということですかね・・・

簡単なことを例に挙げると、食べ物でしょうか?
遺伝子組換え野菜や農薬いっぱいの野菜は買わずに高くても有機野菜を食べるということですね。

最近思うのですが、このLOHAS、情報操作により企業の販促ワードになっている向きもあるんではないでしょうか?
実際のところ、本国アメリカではほとんど死語状態なのだそうです。
僕のイメージだとハワイっぽい、スローライフと混ざった、湘南スタイル(雑誌)、セレブと混合・・・と、こんな感じですかね。

ただ、LOHASの考え方にはとても賛成できて、このスレッドテーマに書き込みされているほとんどが良いものだと思います。(中には便乗物もありますが・・・)

それでは本題に入らせていただきます。

戸建住宅にLOHASを注入すると・・・(結構特集やっている建築専門誌ありますが・・・)
まずは土地の選定方法から・・・
まず都心のごみごみした場所はLOHASの考え方は外れますね。郊外(駅から徒歩20分以上からですね)の緑の多いところ(そのために森林開発とかは言語道断!!過剰なインフラ開発は避けます。自然を出来る限り残した状態ですので、当然水害とかはありえます。自然との共生です。杭工事は地質にかなりのダメージになるので、施工できないから地盤の良い場所しか選べませんね。原木は出来るだけ残す又は移し変えます。当然接続する道路もアスファルト舗装はしないようにします。石畳とかがベターですか。
次に家の建築について・・・
できるだけ科学部質は避けたいところですね。塩ビ系や合成樹脂系は使用しません。スキマ充填とかのシーリング材は難しいところですね。でもなしですね。接着剤もなしです。屋根はカヤブキになってしまいそうですね・・・壁はこまえ組んで泥壁ですね。仕上は珪藻土で良いと思います。珪藻土も選定しないと科学物質入ってますので気を付けてと・・・内装クロスは出来るだけ避けますが、どうしてもと言うのなら布クロスですね。紙でも良いかな。その前に構造柱も無垢材が当然だし、基礎はコンクリートは後々地球の公害になってしまうので、石組みですね。職人の技が冴えますね。他にもいろいろ問題はあると思いますが、まずそんなことは無理だと思うしそこまでのものを求めるのもどうかとも思います。

ここで何が言いたいのかというと、企業の販促ワードとなりつつあるこの言葉を、受け手が本来の意味を忘れずに行動していくことが大切なのではないでしょうか?何でも建売建てれば良いというような時代が終わろうとしてきている今だからこそ、『LOHAS』の意味を「家づくり」に少しづつでも注入していけたら良いものが残していけることと思います。
スポンサーサイト

テーマ : ★LOHASスタイル★
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

埼央建設株式会社

Author:埼央建設株式会社
さいたま市中央区の不動産・建築会社です。
さいたま市周辺の土地・戸建分譲・マンション・賃貸アパートマンションの各セクションで住環境に関わっております。

リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。